FC2ブログ

ひとりごと ~障害・福祉・医療・子育てを考える~

発達障害の子を持つ親として、また医療・福祉・介護にかかわる仕事を 通 して感じたことをつづるブログです.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民生委員とは

 新しく改選された民生委員の中には、以前の仕事関係で関わった方も何人かおります。正直人間的にはというと、本当に弱者の味方になってくれそうかと言えば若干疑問に感じる方もいないわけではありません。
 民生委員と言うのは町会長などと違って、選ぶ基準は地域住民の関与のないところで決められるため、たいていは前任者や地域の有力者などの評価(地域での評判や知名度など)で推薦される経緯もあるようです。

 住民の中には「あの民生委員だったら相談したくない」という人も少なからずいたりして、また民生委員の方も本来守秘義務が課せられているにもかかわらず、つい仲のいい友人たちに何気なく話ししてしまっていたりという実態もなくもありません。
  
 そして民生委員からの相談の内容を聞いていると、その民生委員がどういう人間性を持った方かも分かってしまうところがあります。
 「ああいう人は地域にいてもらっては困ると、周りの人が私に言ってくる。(行政で)何とか施設に入れる方法はないのか」
 「あそこの家族は・・・・で、昔からそうだった」と対象世帯を批判的に捉える人。
 自分にとばっちりがこないように、極力関わりを持ちたがらない人。
 逆に「私がなんとかしてあげたい」「気になる」からとどんどんお節介を焼きたがる人。
 自分たちが安心したいがために早く事を解決したがる人。

 信頼されている民生委員だったら、地域の人にも話せないような内容や悩みを相談している人もいますし、所詮は民生委員になる人の人となりがすべてにおいて左右されるものです。

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ


ランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ttmama4913.blog.fc2.com/tb.php/458-a371611e

地球の名言

プロフィール

TTmama

Author:TTmama
医療・福祉・介護分野で仕事をしてきました。息子が発達障害をもっています。仕事や子育てを通して感じたことを個人の見解として綴っています。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

訪問者

全記事表示リンク

フリーエリア

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。