FC2ブログ

ひとりごと ~障害・福祉・医療・子育てを考える~

発達障害の子を持つ親として、また医療・福祉・介護にかかわる仕事を 通 して感じたことをつづるブログです.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自立させたいの?

先日久しぶりに養護学校卒業生の親子同窓会をしました。 
 それぞれ広汎性発達障害、アスペルがー、てんかんと知的障害を持つ子どもたち。それぞれの特性もあり子供同士で静かに盛り上がっていましたが、みんな何らかの障害を抱えているため、あまり会話も弾むことなく、それぞれが各々で楽しんでいましたね。
 
 親は親で最近の子どもたちの近況を伝えあいながら、新たな悩みも相談したり。
 それぞれの子どもたちは、障害者雇用での就労は1人であとの3人は就労支援事業所に。一人は専門学校に入ったけど休学中。
 話題は、「子どもの自立」について。
 「結婚なんて考えられない!」「うちの子は結婚なんかしない」
 「親が病気になったり死んだりしたら、何にもできないよ・・・」
 私:「家事とかさせていないの?(女の子の親に)」
 Aさん:「そんなのさせてない、させてない!だって仕事にいくだけで疲れて帰ってくるし。疲れているのにさせられない。あんたは仕事を一生懸命やってねって言っている」
 私:「日曜日とか仕事が休みの日にさせればいいんじゃない?」
 Aさん:「料理を作らせても手際が悪いから、私は作ったほうが早いし。それに台所がきたなくなるので手伝わせられないわ」
 私:「でもいつまでたっても覚えられないじゃない?」
 Aさん:「M子(娘)の面倒は弟に頼んでおかなくちゃ。だって家族だもん、”あんた面倒みなさいよ”って今のうちから教えておくんだ。弟は嫌がっているけどね。」

 また、いつもみんなが会う場所は大型ショッピングモールのフードコートになるのですが、その理由は一人の子どもがマックのハンバーガーしか食べられないからなんです。
 みんなで集まる場所となるとたいていはお店で外食でとなるのですが、本当に彼は食べられるものがほとんどないというのです。
 幼少期から家庭でも本当に数種類の食材しか口に入れなかったとのこと。
 だからお金を出してお店を予約してもほとんど食べられないので、彼が唯一外食で食べられる店を選ぶと、マックのテナントが入っているフードコートになってしまうのでした。
 
 確かに味覚にこだわりがあるとはいえ、20年近くもすっと同じ食材のものしか食べないということでは栄養面の偏りなども気になるところです。レパートリーを増やす工夫は当然親のほうもしてきたのかも知れませんが、なかなか食べられるものは限られています。
 当然、そのほかのこだわりも強く、ちょっとしたことでキレる行為は今もあるようです。
 お母さんも彼の言動に振り回され、子どもに気を遣っています。
 
 この子はこういう(特性のある)子だから、何をして(言っても)もだめなんだ。
 今子どもに新しい課題を提示して無理をさせたくない、そんなことをしたらとたんにキレて暴れたり、暴言を吐いたりするんだから、親も子どもが落ち着いていてくれたほうが安心。
 親が元気なうちはこっちで何でも面倒を見たい(見なければと思っている)。

 自立はしてほしいけど、具体的な手続きは踏みたくない。
 発達障害だから。こういう子(こだわり、いやなことはしない・・・)だから無理。
 最初からあきらめていたり、冒険させないように親のほうでブレーキをかけてしまっている。

 そういう特性のない子は自然に身につく(あるいは真似して覚える)ことができますが、こういう特性のある子だからこそ、いろんな経験の蓄積も必要なんじゃないかなあという気もします。
 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ


ランキングに参加しています。

 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ttmama4913.blog.fc2.com/tb.php/512-f502f81b

地球の名言

プロフィール

TTmama

Author:TTmama
医療・福祉・介護分野で仕事をしてきました。息子が発達障害をもっています。仕事や子育てを通して感じたことを個人の見解として綴っています。

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

訪問者

全記事表示リンク

フリーエリア

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。